介護の食卓をおいしく楽しく!クリニコの商品ラインナップを紹介

HOME » クリニコの固形化補助粉末・まとめるこeasy » 活用レシピ例

活用レシピ例

このページでは、クリニコのまとめるこeasyを活用した、介護食レシピを紹介します。

クリニコのまとめるこeasyで作る介護食レシピ

クリニコのまとめるこeasyを活用すれば、誤嚥などに悩むお年寄りに、バラエティ豊かな食事を提供できます。以下にその活用レシピを紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

鶏の照り焼き

まとめるこeasy画像材料(4人分)

  • 鶏の照り焼き:160g
  • だし汁:160g
  • まとめるこeasy:2.4g
  • 照り焼きのタレ:適量

作り方

  1. 一口大に切った鶏の照り焼きとだし汁を、ミキサーにかけます。このとき、食材の温度が65℃以上であることを確認します。
  2. 1.にまとめるこeasyを入れ、30秒~1分程度ミキサーにかけます。
  3. 型やラップで形を整えます。
  4. 固さが安定したら包丁で切り分け、とろりんこQuickly(別商品)でとろみを付けた、照り焼きのタレをかけて出来上がり。

まとめるこeasyの注文はコチラから

焼き鮭

まとめるこeasyレシピ画像材料(4人分)

  • 焼き鮭 : 160g
  • だし汁 : 160g
  • まとめるこeasy : 2.4g

作り方

  1. 焼き鮭は皮と骨をとり、軽く身をほぐしておく。また、だし汁を温めておきます。
  2. 1.にまとめるこeasyを入れ、30秒~1分程度ミキサーにかけます。
  3. 型やラップで形を整えます。
  4. 固めてからバーナーで焼き目をつけると、より実物に近い仕上がりになります。

トマト

まとめるこeasyトマト画像材料

  • トマト
  • まとめるこeasy

作り方

  1. トマトは皮をむき、カットして種を取り除いておく。
  2. 種を除いたトマトの重量を計量。トマトの3.0%重量のまとめるこeasyを用意する。
  3. トマトをミキサーにかけ、まとめるこeasyを加えて30~1分撹拌する。
  4. 湯飲みやカップにラップを敷いて3を流し入れ、空気を抜いてラップの口を閉じる。冷蔵庫で冷やし固める。
  5. 固さが安定したら、好みの形にカットして完成。

いかがですか?上記はほんの一例です。野菜、肉、魚、そして甘味から飲み物まで、とろみをつけて食べやすくしてくれる、まとめるこeasy。上手に活用して、介護の食卓を豊かにしてください。

 
とてもおすすめ!お年寄りの食生活を彩るクリニコ