介護の食卓をおいしく楽しく!クリニコの商品ラインナップを紹介

HOME » クリニコのとろみ調整補助食品・つるりんこシリーズ

クリニコのとろみ調整補助食品・つるりんこシリーズ

つるりんこイメージ画像このカテゴリでは、クリニコのとろみ調整食品・つるりんこシリーズについて詳しく紹介しています。商品の特徴や使い方、利用者からの口コミ、アレンジレシピ集などの情報が満載です。

つるりんこは、食品を飲み込みづらくなった方の食事に、手軽にとろみをつけられる便利な調整食品。食品や水分にサッと溶かして混ぜるだけで、適度なとろみをつけることができるんです。

通常、とろみ食をつくる場合には片栗粉やゼラチン、寒天などを利用しますが、粘度が調整しにくかったり、温かい食材には向かない場合もあります。しかし、つるりんこは温かいものにも冷たいものにも使用することが可能。短時間でとろみがつけられる便利な製品なのです。その特徴をまとめていますので、チェックしてください。

また、実際の介護現場でつるりんこを利用している方からの口コミや、つるりんこを利用したアレンジレシピも掲載。簡単につくれて、毎日の食事が楽しくなるレシピをご紹介していますので、ぜひお試しくださいね。

 
とてもおすすめ!お年寄りの食生活を彩るクリニコ